facebookのCEO、ザッカーバーグのような心を持ちたい

未分類

facebook CEOのマーク・ザッカーバーグはフォーブスが選ぶ「世界のお金持ちランキング」に登場するほどの資産を持つ富豪です。

もうお金に困ることもきっとないだろうと思われます。

私はお金持ちな人に興味は持たないのですが、彼だけは初めて興味を持ちました。理由は彼の考え方や生き方が素晴らしいと思ったからです。

私も彼のような考えを尊敬し、自分の生き方についても勉強したいと思っています。

ザッカーバーグの資産

19歳の時にfacebookを世に生み出し、最近人気になっているinstagramを買収したことで有名です。

23歳の時には世界最年少でビリオネア(資産1000億円)を達成し、現在は33歳で資産は6.6兆円といわれています。

彼の生き方

facebookの創設者でありながら、給料はたったの1ドルです。お金に困っていないから、ネタのようにも感じますが、彼はこれだけではありません。

彼はTシャツとジーパンを好み、いつも着ているそうです。そして、車は質素なものだったり、妻のプリシラさんと保有する資産のほぼすべてを寄付したりと世界一質素なお金持ちと言われているのです。

人々のために資産を使い、できるだけ質素に暮らす彼に尊敬をします。

彼から学ぶこと

お金の価値観です。

お金があると贅沢したくなる、人より良いものを持ちたくなる、平均以上の貯蓄があると満足するなどの気持ちをすべて捨てたいと思います。

質素ながらも幸せを感じることが大事だと感じます。働きたくないからセミリタイアしたけど、何か役に立つことならできることに限られるけどやりたいそう思うようにもなりました。

このような価値観を持ち合わせて生きていけば、きっとプラスになる。これからの人生を自分らしく生きるために自分らしさを磨くことができたような気もします。