良質な睡眠がこれからの人生をよくする4つの理由

生活

人生の大部分を占める「睡眠」の重要性

人生の1/3は寝ていると時間と言われています。

人間は寝るということで1日をリセットし、体力の回復するなどの体のメンテナンスを行っています。

当然ながら、1日1日を楽しく健康に過ごすためには「睡眠」は必須となってきます。しっかり「睡眠」をとることが最大限の「幸せ」につながるといっても過言ではありません。

そんな「睡眠」という存在の大切さを改めて考えていきたいと思います。

病気になりにくい体になる

寝ることは体の浄化や体力の回復につながっています。

不眠は体の老廃物、疲労が蓄積しがちになります。免疫力低下にもつながり、病気がしやすい体を作ってしまうので要注意です。

まずはしっかり睡眠を取り、風邪をひきにくい体つくりをしていきましょう。結果的にがんや高血圧などを防ぐことにつながっていきます。

認知症になりにくい

睡眠をしっかりとることで脳が活発になります。

脳の前頭葉は認知機能をつかさどる重要なパーツです。人間の行動はすべてをコントロールしていきますので、常に活発にしておくことを意識しておきたいです。

高い判断力や記憶力は生活するうえでも大切になりますし、将来的な認知症予防にもつながっていきます。

美肌になる

女性であればいつでもキレイでいたいもの。

どんな美容液よりもお肌に効果的なのは睡眠をしっかりとることです。睡眠をとることで得られる「美容ホルモン」はお肌の修復を行っています。

肌のターンオーバーをしっかり行うことはシミやシワの抑制、肌の水分量の調節につながっていきます。

幸せになる

睡眠不足は脳に悪影響を与えていくので、疲れやすい体質や常に眠気を感じる体質になりがちです。また、うつ症状も引き起こしていきます。

毎日を楽しく健康的に生きていくには「睡眠」はしっかりとっていきたいです。明日の幸せのためにも睡眠は重要な存在になってきます。