実は「耳掃除はあまりやらないほうがいい」という理由

生活

みなさんは耳のお手入れはだいたいどのくらいのペースで行っていますか?

私は歯磨きをするのと同じようにほぼ毎日行っています。もう毎日の日課のようにです。耳掃除って気持ちが良くて、なんだかスッキリするのです。

そんな私の楽しい日課について新事実を発見。それは「実は耳掃除を毎日行うのは避けた方がいい」ということ。一瞬冗談かと思いきや、どうやら本当のよう。今回は毎日耳掃除を行ってはいけない理由についてです。

それは人間の耳の構造にありました

人間の耳垢は実は酸性です。そのため、殺菌作用があるとのことです。耳は穴が開いているため、そこから菌などが侵入するのは容易で侵入してくる敵に対して、耳垢に含まれる脂肪分で皮膚の表面を保護しているようです。

ということで、耳の掃除をするということは味方を倒しているようなものになってしまいます。しかも、耳の構造はよくできていて、余った耳垢は自動的に外部へ放出しています。

よって、耳の掃除は「必要ない」とのことです。わたしがこれを知ったときには驚きでした。

本当に不要!?

ですが、溜まりすぎると音が拾いにくいので、月1~2回はやったほうがいいとのこと。清潔面でもこの程度はやっておきたいですね。

とりあえず、毎日耳掃除をする方は外耳炎というものになってしまう可能性があるので、少し避けるようにした方が良いとのことです。私のような耳掃除好きには厳しい結果となっていますが、ほどほどにしておいた方がいいようですね。

耳掃除が好きな方はぜひご注意ください。